バイオサイエンス概論【000202】 第5回

Topic

遺伝子発現の分子機構-1 (石田)

Molecular mechanism of gene expression 1, 2 (Assoc. Prof. Ishida)

Content

ゲノム塩基配列の情報に基づいて、細胞内で働く蛋白質やRNA分子が合成される。5,6回目の講義では、その分子機構を概説する。また、そうした遺伝子の発現は、どのように協調的に制御され、細胞として働くか議論する。

Proteins and RNA are synthesized based on genome sequence.
We view how the expression of genes are cooperatively controlled and affect on function of the cells.

Times (calendar)

Number Date Period Content (for each period) Lecturer
1 5/19 4Period バイオサイエンス概論5【000202】 石田

Handout materials

No viewable data available