自然言語処理学特論Ⅳ (140040)

担当教員 松本 裕治(Yuji Matsumoto / まつもと ゆうじ)、 新保 仁(Masashi Shimbo / しんぼ まさし)、
進藤 裕之(Hiroyuki Shindo / しんどう ひろゆき)、 能地 宏(Hiroshi Nouji / のうじ ひろし)
単位数 :1単位 選択・必修 :必修 講義室 講義スタイル :演習/非公開
開講時期 特論毎に異なる

授業目的 情報科学および自然言語処理の基礎となる離散数学を学ぶ
To learn Discrete Mathematics as the foundation of Information Science and Natural Language Processing

授業内容 離散数学の教科書の輪読
Reading practice of a textbook on Discrete Mathematics

教科書 最初の講義で指定する
Will decide at the first lecture
参考書
履修条件 少なくとも1回は教科書の担当箇所の説明を行う
At least one presentation of an assigned part
成績評価
オフィスアワー
配布資料 現在、配布資料はありません。