計算システムズ生物学特論Ⅰ (140085)

担当教員 金谷 重彦(Shigehiko Kanaya / かなや しげひこ)
単位数 :1単位 選択・必修 :必修 講義室 講義スタイル :演習/公開
開講時期 特論毎に異なる

授業目的 学生の自らの研究に関連する医用工学とバイオインフォマティクスの論文を紹介すると共に、最新の論文構築に向けた戦略を検討する.
We focus on how to make scientific papers in the fields of biomedical and Bioinformatics based on presentation of research progress in students and stuffs.
授業内容 月、水の1限および2限に実施。研究の方向性を検討し論文調査をもとに日本語か英語でプレゼンテーションする。さらに、密な議論を通して、国内研究会の発表をめざす。
This course is held every Monday and Wednesday morning. Each student presents research survey on his/her theme in English or Japanese. Further discussion will be done for submission to Japanese conferences.

教科書 なし
unspecific
参考書 なし
unspecific
履修条件 1週目に参加を表明すること。
Students should declare participation in the first week.
成績評価 平常点50%,発表50%
Efforts in each class 50%, presentation 50%
オフィスアワー スタッフが研究室にいるときはいつでも可。
Anytime in office
配布資料 現在、配布資料はありません。