光メディアインタフェース特論Ⅲ (140055)

担当教員 向川 康博(Yasuhiro Mukaigawa / むかいがわ やすひろ)
単位数 :1単位 選択・必修 :必修 講義室 講義スタイル :講義/公開
開講時期 特論毎に異なる

授業目的 先端的研究に関する講演を通して,画像処理・メディア分野の最先端技術について学習する.
You will learn cutting-edge techniques on image/media processing through lectures on them.
授業内容 画像処理,メディア処理に関する講義を行う.
You will take lectures on image/media processing.

教科書
参考書
履修条件 本特論と,インタラクティブメディア設計学特論III,サイバネティクス・リアリティ工学特論IIIを同時に受講することはできない.
This class cannot be taken simultaneously with Advanced Interactive Media Design III and/or Advanced Cybernetics and Reality Engineering III.
成績評価 受講態度、作成したプログラムの完成度等により、総合的に判断する。
Based on performance in the class, assignments, etc.
オフィスアワー
配布資料 現在、配布資料はありません。