Language:

2019年度 アカデミックボランティアⅡ (1024)

授業科目基本情報

科目区分 一般科目 教職科目 指定なし
単位数 1 選択・必修・自由 選択
授業形態 演習 主な使用言語 日本語
開講時期 日程の設定なし 履修登録システム 未定
履修登録期間 履修取消期限

教育プログラム別の履修区分

プログラム名 IS CB BS BN MS CP DS
履修区分
コア科目
履修方法

授業科目概要

担当責任教員
担当教員
教育目的/授業目標 地域貢献を通して、研究者・技術者としての社会的責任感を育成する。
互いに協力しながら各テーマに合う科学技術体験プログラムを立案・提供することによって、自身の専門性を高めるとともに実践的コミュニケーション能力の獲得を目指す。
指導方針 各ボランティアプログラム毎に、学生自身でテーマにあった科学技術体験プログラムを立案・提供できるように指導する。

クラス情報



表示可能なデータがありません。

授業計画

[1限目 9:20-10:50] [2限目 11:00-12:30] [3限目 13:30-15:00] [4限目 15:10-16:40] [5限目 16:50-18:20] [6限目 18:30-20:00]
回数 日付 [時間] テーマ 内容
1 研究科が対外的に提供する各種の科学技術体験プログラムにボランティアとして参加し、相互に協力しながら、プログラムの準備、実施に携わる。(詳細な内容はテーマごとに異なるため、Webページ:http://isw3.naist.jp/IS/academic-volunteer/index.html を参照すること。)

授業日程

[1限目 9:20-10:50] [2限目 11:00-12:30] [3限目 13:30-15:00] [4限目 15:10-16:40] [5限目 16:50-18:20] [6限目 18:30-20:00]


表示可能なデータがありません。

テキスト・参考書

テキスト
参考書

その他

履修条件 今年度提供するボランティアプログラム毎に、参加ボランティアを随時募集するので、履修希望者はこれに応募する。
ボランティアプログラム実施後、2週間以内に参加報告書を所属研究室の属する領域事務室に提出すること(担当教員の署名・捺印が必要)。
詳細はWebページ:http://isw3.naist.jp/IS/academic-volunteer/index.htmlを参照。
オフィスアワー Eメールで連絡の上、日時を決める
成績評価の方法と基準 ・参加報告書及び準備を含む実習の累積時間により成績(合否)を評価する。
・ボランティアプログラムの終了後、2週間以内に報告書を所属研究室の属する領域事務室に提出してください。
関連科目 アカデミックボランティアⅠ
関連学位
注意事項 特になし

授業関連URL



表示可能なデータがありません。

配布資料



表示可能なデータがありません。